上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
チベット旅行はこの夏のメインイベントであり、夏休みを利用して行くが、実はそれより1ヶ月前の7月半ばに短い夏休みがもらえた。

これは、この4月から勤めている病院の私の科では毎年恒例の『準夏休み』に当たる。

いったい何が『準』かというと、

「入院中の患者さんは他の先生が診るけど、その他の仕事(自分の病院とは別に他病院で行っている外来など)は自分でやってね」

という意味合いである。

ちなみに、正式な夏休みでは、全ての仕事から完全にフリーとなる。

夏休みは皆で少しずつずらしながら、夏休みと準夏休みを取っていくもんだから、常に誰かが誰かの代わりでいつもより多めに診察・投薬などの業務を行っているという状況になる。

今私が勤めている病院は少し特殊な環境であり、人数がまあまあ揃っていて余裕があるため、このような夏休みの取り方が可能となる。しかし、たいていの病院では、夏休み=病棟業務に支障をきたす期間なので、まずこんなに夏休みはもらえない。

今の病院は今年限りの予定であり、来年は多忙な病院に移ることがほぼ決まってきたため、この1年をいかに有意義に過ごすか!!これが今の課題である。
今まで忙しくて思うようにできなかった、仕事のスキルアップ、英会話、すべきことはいろいろあるけど、

旅行にも行きたい・・・。


最近無駄遣いの多い私だが、この『準夏休み』は見逃せない、と考えた。

クレジットカードでちまちま貯めたマイレージもちょっとあるし・・・。

という訳で、7月中旬に2泊3日で

杭州

へ一人旅に出ることにした。


昨年末に上海に行って以来、上海からほど近い、湖が美しいという杭州がとても気になる存在になっていた。

ただ、ガイドブックで詳しいものがあまりなく、上海のガイドブックの最後の5,6ページで特集されているのみという、

上海のおまけ的な存在

なのが、ちょっと気にもなるが。
一応現地合流プランのツアー参加にしたので、ボチボチ情報を集めていく予定です。

スポンサーサイト
2007.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/91-134f2b3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。