FC2ブログ
大勢と楽しい夕食が終了。
レストランの前で皆解散となった。

実は、私は今日のうちにどうしても行っておきたい場所があった。

私は、上海に来た観光客は皆訪れるという、有名な「外灘(わいたん)」にまだ行ってない。

この後地下鉄で向かってもいいけど・・・夜だし1人ではちょっと心細い・・・。

と思っていたら、参加していた隣り合った女性meiさんの宿泊先が、まさに外灘の近くとのこと。
一緒に行ってほしいと申し出たら快く応じてくださった。

淮海中路からバスに乗り込んだ。
もちろん、市内のバスは難しいから自分1人では乗れない。
よかった・・・。


外灘は上海のど真ん中を走る黄浦江というでっかい川に蘇州江が注ぐあたりから始まるエリア。
租界時代に建てられた欧米様式の建築物が並んでいて、夜にはライトアップされる。

奥の時計台が上海海関、その手前が上海浦東発展銀行
外灘名建築


うーん、これはキレイ!
想像以上の豪華な眺め。

川向こうは浦東新区。

東方明珠塔 必死で撮ったのにやっぱりブレてる
ブレてる東方明珠塔

右から華夏銀行、外灘3号
建築物たち2


美しい夜景が見られる上海一のデートスポットという触れ込みだった。
1人で行くのはかなり躊躇していた。

でも、実際はカップルばかりというよりは、普通の観光客であふれていた。


私はmeiさんと一緒に写真を撮ってほしくて、周りの人に声をかけた。
みんなすぐに引き受けてくれたが、使い方がわからなかったりブレたりして、なかなかうまく撮ってくれない。

そうそう、デジカメで写真撮ってもらうなら、やはり同じような機種に慣れた日本人観光客がいいよね。
ということで、日本人観光客の若い兄ちゃんに頼んだが、残念ながら

一番へたくそ

だった。
酔っ払っていたかもしれない。

仕方ないので2人で互いを撮りあう。

手ブレ防止カメラなのにブレてる
ブレた浦東



meiさんは以前も中国に住んでおられたとのことで、中国語がペラペラ。つい最近上海に移り住み、こちらで仕事をされるということだった。
こんな活気のある面白い上海で働けるなんて・・・これからとても楽しみ。

いろいろな話をしながら南京東路を歩き、地下鉄駅で別れた。


明日は朝一番に送迎車に乗って空港へ向かわなければならない。
実質、上海観光は本日で終了。

今回の上海一人旅ではまだ見てないもの、やってないものが残っている!
中国の寺好きなのにまだ玉佛寺を見てないし、
浦東の東方明珠塔は夜景で遠くから眺めたのみ。
豫園の南翔饅頭店の小龍包も食べずに通過した。
上海博物館もまだだし、
有名な上海蟹すらまだ口にしていない!
私たちにとって非常に面白く写る中国の人々の行動も、まだまだ観察し足りない!

という訳で、上海は再訪問が必要と判断しました。
次に行くときは、近郊の水郷や杭州、蘇州も一緒に行きたいもんです。
またその際には上海でお世話になりました皆様、またお相手よろしくお願いいたします。

上海浦東国際空港 搭乗ロビー さようなら上海
上海浦東国際空港


スポンサーサイト



2007.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/69-f055e69b