上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
豫園を出た後、再び南京東路へ。

休日だからかいつもなのか、人が多い。

写真の下の方に歩く人の頭がたくさん
南京東路


しかし、昨日のガイド君の仕打ちによる疲れと風邪の悪化で、ここから急激にパワーダウン。
写真の枚数も同時にダウン。

なんとか歩いて人民広場まで行く。
一休みしようとデパート内に入るが、中は通路をすれ違うのもやっとの人ごみ。

なんでこんなにたくさん人がいるんだ!

更にパワーを吸い取られ、地下鉄に避難。

でも、今日はまだまだやりたいことがある・・・。

黄陂南路駅に降り立ち、しゃれた雑貨が買えるという「新天地」へ。

ヨーロッパみたいな街並み
新天地の街並み

ヨーロッパみたいな街並み。
よってここのスタバのたたずまいも。

クリスマス過ぎても、華やかでめでたいからツリーは出しっぱなしらしい
新天地のスタバ


しゃれたたたずまいに負けないくらい、雑貨のお値段も非常に高価。
シノワズリ雑貨で必ずガイドブックに載っている「ANNABEL LEE SHANGHAI」で小物類を買い物。
必須だったお買い物を済ませたら、どっと疲れが出た。


実は、今夜は大事なお食事会がある。
旅行のクチコミサイト フォートラベル」という旅行サイトの掲示板で、
上海1人旅。食事は1人で寂しいかも。」と書き込みをしたところ、なんと上海在住の方主催の12月30日夜のお食事会に声をかけていただいた。

そのために昨日の夜に雑技団鑑賞を済ませておいたのに、楽しみにしていたお食事会にはなんとしてでも出たい。

色々考えた結果、時間はもったいないが欲張って観光せずホテルに戻ってお食事会まで寝ることにした。


ぐっすり寝すぎて17時に飛び起きて、地下鉄に飛び乗って陝西南路駅へ向かい、集合時間である17時半ぎりぎりに指定されたレストランへ。

駅から少し歩いたところにある聯誼餐室というレストラン。
安くておいしいのが話題のよう。
詳しい説明は、井上@打浦橋@上海さんのページへ!
http://4travel.jp/traveler/dapuqiao/album/10054037/

こうやってネットで知り合った方々に会うのは初めてなので、緊張して携帯電話にかけると、2階の部屋から下りてきてくださった。

2階では既に4名の方が集まっていた。
自己紹介をしながら待っていると次々に人が集まり、総勢9名のお食事会になった。

左下から時計回りに珊瑚西蘭花(ブロッコリー)、枝豆、?、蒜泥白肉(豚肉の薄切り)、脆皮八宝鴨、? メニュー提供 井上@打浦橋@上海さん
お食事メニュー


「脆皮八宝鴨」は皮がカラッと揚がった鴨の1羽の中に味付けもち米が入ってる料理で、なかなかおいしかった。

鴨肉アップ


中国のビールは冷えてない(冷やす習慣がない?)というのは本当で、冷えてないので店員さんに何度も注文していた。

初めて会う方がほとんどだったが、在住の井上さん、古代人さんをはじめ、いろんな方からいろいろ上海の話が聞けて、とても楽しかった。
実は、1人で訪れた上海でこんなにたくさんの方々と食事がご一緒できるとは思っておらず、ひそかにかなり感動していた。
あのとき一緒にお食事していただきました皆さん、本当にありがとうございました。

お腹一杯でレストランを後にした。

スポンサーサイト
2007.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/68-caecab2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。