上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ルーマニア初日に私が選んだホテルは、
NOVOTEL BUCHAREST CITY CENTRE

繁華街や名所が徒歩圏内という、高級ホテルの類。
初めての土地で何が何だかわからないため、
世界チェーンの有名どころをネットで予約した。
できてまだそれほど経っていないらしく、かなり新しいホテルである。

ノボテル外観

オレンジのクッションがかわいい
ノボテルの部屋

この2日間、ずっと飛行機に乗っているか、飛行機を待っているかだったため、
ゴロンと気持ちよさそうなベッドに寝そべってしまいたかったが、
ブカレストに残された時間はあまり無い。
まだ日も高いため、周囲を散策に出かけた。

ただ、タクシーで来る時も感じたのだが、人通りが少ない。
確かにもっと大きな通りはあるのだが、このNOVOTEL前もそこそこの通りな
はずなのに、人がまばらにしか見られない。
少しドキドキしながらホテルを出た。

まだ35℃を超える真夏日だった、湿気の多い大阪と比べ、
ブカレストは乾燥して心地よい風が吹いている。
半袖カットソーにカーディガンを羽織る。

まず向かったのは、ホテルのあるヴィクトリア通りを北に向かって
歩いてすぐのところにあるクレツレスク教会。

道路の向かいから見た教会
クレツレスク教会

いかにもルーマニアらしい教会!こういうのを今回は見に来たんです。
この重厚な感じの造り!

道路の裏手から見る
クレツレスク教会の門

教会の中に入ろうとしたが、門は閉じており今日は断念。

しかし、この都心の教会の周囲には人は本当にまばら。

教会裏の公園

なんで?今日は日曜日だから?本当に首都??
不安になりながら速足で歩く。

本当にガラガラ
がらがらの道路

もう少し北に向かって歩くと、かなり広い道路に出る。
向かい側には大きく美しい建物が見えてくる。

アテネ音楽堂

アテネ音楽堂だ。
整った建物にうっとりする。
その周囲もやはり人はまばら。

うーん、なんだかさびしい・・・。
ルーマニア初日はなんだかさびしい印象で幕を閉じた。
部屋に帰り、ベッドで夕食も摂らずに朝まで爆睡した。

実はもっとにぎやかな場所があったんですけどね・・・下は見かけた銅像
ブカレストの銅像
スポンサーサイト
2010.10.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/184-90d72a7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。