上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
グム(ГУМ)百貨店は、重厚な造りで一見どこかの宮殿のようだ。
「ГУМ」とは、「Государственный УниверМаг=国立百貨店」の頭文字らしく、やはり国を代表するような百貨店らしい。

グム百貨店アップ

中は3つのアーケードが連なっている。
見た目はかなり古いが、中はきれいで落ち着いた雰囲気。

入り口すぐにある噴水
グム百貨店入口
中は3階建て
アーケード

中には高級ブランド店が入っており、リッチな人々がお買いものするんだろうと思われる。

ここの利用価値としてまず一番に挙げたいのは

トイレ

モスクワにはトイレが足りないと言われている。
街中にたまに工事現場用の簡易トイレが並んではいるが、皆が見ている前でトイレをするようで、使うのは勇気がいる。
しかも、その簡易トイレの一部に座り込んで商売を始めているおばちゃんもいて、さらに居心地が悪い。

その点、デパートのトイレは有料だけどキレイだし落ち着ける。
グム百貨店のトイレは1階の右端の地下に存在する。
確か8Pだったような・・・(記憶が不確か)。
トイレ前におばちゃんが座っていて、レジで支払う。

・・・キレイかと言われれば、もうちょっとキレイなトイレがありそうなもんだったが、まあ安全だし鏡もあったし良しとした。

最上階の3階には、セルフサービスのフードコートがある。
あまりお腹のすいていなかった私たちは、ここでピザやスープなど安い軽い食事をとった。
アーケードで歩く人々を眺めつつボーッとでき、デパートにしてはくつろげる場所であり、なかなかよかったように思う。

1階には食料品店もあり、眺めるだけで楽しい。
すいか 1kg 22.6P
すいか

ここで休憩して充電できた私たちは、いよいよポクロフスキー寺院内部に突入する。
スポンサーサイト
2008.11.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/149-7d56ba11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。