上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2時間くらい寝ていたらしい。
気がついたら4時半だった。慌てて仕度をしてホテルを出る。
さすがに夕方になると、直射日光がなくなり過ごしやすくなっていた。

まだ、西湖十景を制覇してない!

タクシーに乗り、8つ目の「雷峰夕照(らいほうせきしょう)」へ向かう。

雷峰塔
雷峰塔


雷峰塔自体は昔同じ場所にあったらしいが、雷が落ちたかなんかで崩壊。
2002年に再建されたばかりのピカピカの塔である。

エスカレーターで楽々

エスカレーターアップ


雷峰塔の入り口までの階段は、中央のエスカレーターを使えば楽々と昇れる。
あまりの近代化に驚いてしまった。

雷峰塔自体もピカピカのビルのようであり、エレベーターで上がっていく。

雷峰塔入り口

4階が最上階 それより上は階段で
エレベーター内


てっぺんで外を眺める。
西湖付近ではかなり高い場所なので、風が強めに吹いており、生ぬるいが気持ちいい。

左下から斜めに横切るのが、歩き続けた「蘇堤」
右側の島が「三潭印月」
相変わらず空にはモヤがかかっている
あいかわらずもやがかかる


「三潭印月」には遊覧船が行き交っている
遊覧船が行き交う


南側を見下ろすと、西湖十景のひとつ「南屏晩鐘(なんびょうばんしょう)」が見えた。
浄慈寺

間近に行ってもいないが、9つ目制覇として無理やり数に数える。

西湖十景、あとひとつ!どこだっけ??

慌ててガイドブックをめくると、「双峰挿雲(そうほうそううん)」
「西湖の西にある南高峰と北高峰(双峰)を霊隠路沿いに架かる洪春橋から眺めた景色は、山水画のような趣があります。」

こんな抽象的な説明・・・しかも何時に見るのがいいかもよくわからない。
無理だ・・・。

9つ目でギブアップし、ディナーのため、再び西湖天地へ向かった。
スポンサーサイト
2008.06.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/134-397492aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。