上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
クーラーのがんがんに効いた店内でアイスコーヒーを飲み、汗も引いたはずだが、やはり外は炎天下で暑かった。

しかし、ここで負けては行けないと、西湖岸を元気よく歩き始めた。

西湖十景、7つ目の「柳浪聞鶯(りゅうろうぶんおう)」

柳浪聞鶯


ウグイスの声が聞けるという広い公園である。

園内は柳だらけ

柳の通り


園内は柳の木が目立つが、他にもたくさん植物があって、落ち着いた雰囲気のところである。
柳が好きな私はなかなか気に入った場所だった。

園内にも電動カートはやってきて、お客さんを拾っていってくれる。

でも、やっぱり暑いので、ノルマを達成するかのように湖のほとりまで歩いて、すぐに引き返してきた。


ここで西湖から離れ、「河坊街」という清代の街を残したという商店街へ向かうことにした。
面白い掘り出し物があるかもしれない。
私は上海の豫園商場のような、おっちゃんと商品を値切ったりやり取りできるうような、ごちゃごちゃした街を想像していた。

柳浪聞鶯からは徒歩で行くことができる距離である。

しばらく歩くと、河坊街の入り口近くにある丘の上にある、城隍閣が見えてきた。
城隍閣


ここでおいしい緑茶「龍井茶」をいただけるらしい。
しかし、さっき休憩したばかりなので、丘の上には行かず。

これが目に入ったと同時に、急に体感温度が急上昇。

おかしい・・・。
なんでこんなに暑くてモウロウとしてくるんだろう・・・。

暑くなり始めたあたりから、地面がアスファルトから白いコンクリートに変わっていた。
太陽光を反射するようになったためか、体感温度は更に2℃上昇。

ボーっとしながら、なんとか河坊街入り口に到着した。

河坊街
スポンサーサイト
2008.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yumitz.blog48.fc2.com/tb.php/132-fc835cf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。