上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
海外旅行は大好きだけれど、海外へ行き始めたのは結構最近、大学生
になってからだ。
毎年毎年行きたいところへ行ったけれど、
まだ一度も踏み入れていない大陸があるのを私はずっと気にしていた。

私は今までアメリカ大陸へ行った事が無かった。

というより、英語圏の国へ一度もまだ行っていなかった。
(そういえば、オーストラリア大陸もまだだった)

東へ、太平洋を横断して飛ぶ飛行機、日付変更線をまたぐ不思議な
感覚もまだ未経験。
一度行ってみたい、と思っていた。

アメリカ大陸と言えば、もちろんアメリカ合衆国が一番に挙がって
くるが、これはいずれ仕事関係の出張で行く機会があるだろう。
どうせなら、エキゾチックな街並み、食事が楽しめるところに行ってみたい。
古代遺跡も色々見てみたい。

1週間の休み期間でこれらのわがままを叶えてくれそうな国として
急浮上してきたのがメキシコだった。
非常に多くの世界遺産数を誇り、古くから発展した歴史があったものの
わからないことがまだまだ多い・・・なんて楽しそう!
また、カラフルな雑貨もたくさん売ってるらしい。
タコスみたいな辛い食べ物も大歓迎!
サボテンも見てみたい。

1週間では北から南まで観光しながら下るのはやや難しいと考え、
2都市のみをゆったり巡る航空券&ホテルのツアーを予約。


かなり心躍りながら予習をしたが、今回は不安材料がいくつかあった。

テレビやWEBで目に付くメキシコ関連のニュースと言えば、
「マフィア」やら「麻薬」やら「惨殺」やら物騒なモノばかり。
友人も「それ、行っちゃって大丈夫なの?」と心配していた。

また、地図からは全くわからなかったが、メキシコシティは標高2240mと
富士山5合目くらいの高さ。
4年前に行ったチベットのラサ 3600mよりは低いものの、やっぱり
高山病の恐れがある。私だけならいいのだが、今回は母も同行するため、
そちらの心配もしなければならない。


結局今回もまた、高山病予防としてダイアモックスを入手し
高山病予防~セブンデイズ イン チベット8~参照)
不快な症状に備えることにした。

スペイン語は数字も話せるかアヤシイが、初日と2日目は現地のガイドさんが
ついてくれるからきっと大丈夫だ。

こうして、8月半ば、成田空港からコンチネンタル航空に搭乗、
アメリカ合衆国・ヒューストンを経由して、
私達はメキシコシティ・ベニート・ファレス国際空港へ降り立った。


想像よりかなり大きかったサボテン・マゲイ(和名リュウゼツラン)
テキーラの原料。人の背を余裕で越える。
でかいマゲイ
スポンサーサイト
2011.09.17 / Top↑
なかなか西安旅行を更新できずにぐずぐずしていたら、
その後に2度も海外へ出かけてしまいました。

昨年と同様、行ったばかりの旅行を載せたい・・・

という思いにかられ、再び西安旅行はお休みとしてこの夏の
メキシコ旅行を書こうと思います。

2011.09.17 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。