上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回お世話になったホテルは
「浙江賓館」

まだできて間もない新しいきれいなホテルだった。

ホテルのロビー
2階は朝食を食べるレストラン
2階はレストラン


エコノミーホテルプランを選んだら、このホテルになった。
シングルルームの予約だったが、部屋に入ったら

ベッドがでかい

キングサイズベッドが待っていた。
この旅前にかなり疲れが溜まっていたので、この待遇にはかなりうれしかった。

部屋の調度品
バスルームもきれい
バスルーム

いいホテルだったんだが、問題はロケーション。
地図を見ると、西湖十景のひとつである「花港観魚」の近くにあるような感じに見えるが、実際はそこからタクシーで丘を登っていかなければならない。
タクシーで5分は登ると思う。
だから、「ちょっと歩いて何か買ってこよう」というお店は近くになく、孤立したような感じになっていた。


初日はぐったり疲れていたためホテルについて夕方から寝込んでしまった。そのため、ふと目が覚めると夜の9時。
とても今から何か食べに出かける気も起こらなかったため、ルームサービスを頼むことにした。

ルームサービスに電話をすると、出たおっちゃん(レストランの職員?)は英語がしゃべれない。
仕方ないから、部屋番号と頼みたいメニューを必死でカタカナ読み中国語で伝えた。
相手側も一生懸命聞いてくれ、なんとかオーダーは通ったようだった。

30分後、麺が運ばれてきた。

ルームサービスの麺

何の麺だったか今は覚えてないけど(野菜麺とかだったような)、味はまあまあだった気がする。

ホテルの従業員の方々は英語は苦手な様子であり、中国語しかわからないスタッフも多くいた気がする。でも、感じの悪い方はいなかったですね。

いいホテルだったが、次に杭州に行くとしたら、やっぱり西湖に近いホテルかな。
スポンサーサイト
2008.07.22 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。